スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 


私の工房へ来られた事のある方はご存じだと思います

うちのちょうどお向かいにある老舗の飴屋さん。


昔懐かしい飴と、夏限定の白熊(かき氷のようなもの)が有名で


うちのご常連様方も大好きな味で、
うちが目的というより白熊をお目当てにいらしていると思われる方も多々いらっしゃいました。笑



地震の後、工房は大丈夫でしたか?と気にかけてご連絡くださった方々の中に
「お向かいの飴屋さんは・・・」と心配されていた方々がいらっしゃったほど
皆さんが大好きな味、場所でした。


とてもとても素敵な建物だったのですが
熊本地震で全壊してしまい、いよいよ解体が始まってしまいました。

DSC_0346[1]_convert_20161005205355




私自身の話ですが、子供の頃から地味~な引っ越しが多くて
一か所に定住した事がなく、

「地元」と言える場所がありません。




今のこの琴平と言う町に住みはじめてちょうど10年になり
思えば一番長く住んでいて、

「ここが私のまち」というはじめての感覚を得ました。




熊本市内のわりと中心に近い土地でありながら
どこか昔っぽくて、のんびりしてとても良い空気が流れていて

私はこの町が大好きです。



その雰囲気の良さは、その飴屋さんがあったからこそだと思います。




子供たちの笑い声が絶えず、
子供も大人もみんなが美味しそうに楽しそうに
趣きのある店先に座って白熊を食べている様子を

作業の手を少しとめて眺めては、癒されていました。




形ある物はいつか壊れる。
どうしようもない事だとわかっているのですが
やっぱり悲しくて悔しくて寂しい。



本当に悲しい。
10年見ていただけでこうも心が痛むとは。
ご家族のお気持ちを考えると更に痛む。


最後まで見届ける事が出来るか自信ないな・・・・。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
   
     
     
 

コメント

 
     
     
 

コメントの投稿


非公開コメント

 
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。