スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

家紋

オーダー品の制作中です




オーダー内容は「家紋」









・・・・・家紋って難しいよね・・・・・。










変な「和柄ブーム」ってあるでしょう

私、「和柄」は別に好きじゃない。笑





古布の洋服をよく着てるから
私には和柄のイメージが付いてると思うけど





私の主張としては

私は「粋」の精神が好きなだけで

「和柄」が好きなんじゃない。







着物の生地は好きだけど
和柄プリントは着ない。

雪駄、下駄は履いてるけど
和柄のサンダルは履かない。

古っぽくしてあるものじゃなくて
本当に古いものが好きなの。
錆びた車とか。


違わないって?笑

かっこいいか、そうじゃないかで決めてるだけだからね。爆。










話が微妙にそれたぞ。













意外だと言われるけど、家紋をモチーフにしたものは

初めて作ります。









家紋をアクセサリーとして作るって、

とても難しいんだよ~







家紋って、デザイン的にとてもかっこいい。

重みのあるものだけど

今の私達にとっては、意味合いとしてよりデザイン的な要素が強い。





それは決して悪い事じゃないと思う。




かっこいい。と思うことは理屈じゃないし

そこに歴史があるからこそカッコいいと感じるんだもん。









家紋をモチーフにすると、

ファッション的な方向性が違うともの凄くダサいんだよね~。ヤンキーぽくて。


金髪の私が言うなって?









でもそのまま重苦しく作ったってしょうがないしね~。









家紋は家紋として・・・・・
でもデザインとして・・・・・・

う~ん。















あんまり考えすぎないほうがいいのかな。


七宝なら、


いい意味で


ほどよく古臭く出来る気がするしね。














重すぎず。
軽すぎず。















できるのか私?






頭の中ごちゃっとしてて意味不明だね今日。あしからず。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
   
     
     
 

コメント

 
     
     
 

コメントの投稿


非公開コメント

 
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。