スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

お作りします



こんにちわ!

熊本はすっかり春らしくなって、桜が咲いているのが目につくようになりました!
今週末が満開らしいので
花見をしたいなぁ~と思っていますが、どうなることやら!




さてさて、今日は作品とは違うものをご紹介します!




作品をご購入くださった方のお話を聞くと、
箱にしまわずに
いつも見えるようにしています!という方がけっこういらっしゃるんです。

作家冥利に尽きますよねぇ~嬉しい!






今回、この作品をご購入くださった方もそのように

「着けない時には飾れるような箱も一緒に欲しいんですが」

ご要望がありました。






そういうお話はこれまでもあったので、
作る事にしました







じゃぁ~~~~~ん
ガラスが入ってるので、うまく撮影できん。


DSC_0174_convert_20150325135204.jpg

素敵でしょう~~~!?!?
威張ってますが、作ったのは私じゃないです。笑


電気屋である私のご主人様が制作いたしました☆




箱型の額の中に、電池が内蔵されていて
上に小さなスイッチが付いているので
サッと電気を付けたり消したりできます。

もちろんとても軽いので、壁掛けする事もできます☆





身に着けない時はインテリアとして使ってもらえるなんて、最高です。








今後はこういったアイテムもご注文に応じてお作りします!
気軽にご相談くださいね!!


--------------------

facebook始めました!

スポンサーサイト
 
     
     
 

魚イヤカフ



出来ましたわ



コロンとちっちゃくて撮影に悪戦苦闘。
大きい子は未だ制作中!!

DSC_0165_convert_20150320222706.jpg

DSC_0166_convert_20150320222752.jpg

DSC_0167_convert_20150320222757.jpg

DSC_0168_convert_20150320223025.jpg

DSC_0170_convert_20150320223135.jpg
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

働いてます



お前働いてんのか!?と、そろそろ突っ込みたくなるころでしょう?


働いてますよぉ~!
制作してますから~~!

オーダーの制作中なので画像が載せられないんですってばぁ。






というのはちょっと言い訳。




何か、「やりたい」と思ってしまうと、
すぐやりたくなって、そしてやらないと気が済まなくて、
「いや、仕事せなん」と作業台に座るものの、
集中出来ない。
だったらしょうがない、と開き直って工房脱走。



ちょ~・・・・・っと、仕事時間が短くなっている。

いかんよね。いかん。いかん。いかん。いかん。
わかっちゃいるんだ。





だけど、春だから。
春は、洋服作りたくなるよね?

--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

「七宝」の名の由来



先日、厄払いに行ってきましたっ
↑なぜか威張る。

行きたい行かなきゃと思いながら、なかなか行けずにいましたが
親友と2人で、やっと行ってきました。


本厄なんですってばぁ!泣



19歳の時は、“厄”なんて考えなかったのにぃ。

その年はそりゃもう散々で・・・・。
数年後振り返って、「あぁ!あれが厄年だったのかぁ!」と気付きました。


当時、せっかく就職できた会社を辞める事になったり
10円ハゲできたり!栄養失調になったり!←これビックリ
バイクで事故ったり!
もう、色んな事が起きた!!!!





だけど、その大変だった年がターニングポイントでした。

そう、七宝を始めた年なんですよねぇ。





あれから七宝に明け暮れる毎日。
そして次の厄年が巡ってきたわけです。


今年は、またターニングポイントになる予感がしていて、
それがいい方へ進むよう、
今回は絶対厄払いに行こう!!!と息巻いていたわけです。

職種は違えど一緒に頑張ってきた親友と2人で
厳かな雰囲気にオタオタしつつ、お祓いして頂きました
なんだかスッキリ!!した気分。
単純な私達。









厄年を迎える人には、地域によって色々と厄除けのしきたりがありますよね~

その中でもよく聞くのが、

女性が厄年を迎える時には、身内の女性から「長い物を貰う」といい。というもの。

昔は帯が多かったそうですが
今は多様化しているのでしょうね。

身につけられる物がいいと
うちの工房でも、娘に贈りたいとネックレスを注文頂く事が多いです。
男性でも、お守りにしたいとご注文を頂く事があります。


厄年ではない方でも「お守りにしたい」と言う方が
けっこういらっしゃるんですよ。
不思議です。何かそう感じさせるものがあるんでしょうか。








七宝の名前の由来は、
仏典からきているのですよ~


シルクロードを渡ってきたとされる、この技術は

海外では「エナメル」と呼ばれ、中国では「琺瑯」と呼ばれ
日本では「七宝」と呼びます。


日本に伝わってきたとき

その美しさが

仏典にある七つの宝物
「金・銀・瑠璃・しゃこ・瑪瑙・真珠・まいえ(若干違う説あり)」

この七種の貴品に似て絢爛で高貴である、というところから
「七宝」と名付けられたそうです。






この話を聞いた19歳の私、感動。
七宝に惹きこまれた要因のひとつだと思います。

素敵な由来だと思いませんか?










何か身を守ってくれそうなエネルギーを感じさせるのは
こういうところからきているってこと?
それとも滲み出る私の念!?



ともあれ

一生懸命に作った作品達ですから
そうやって大事に身に着けてもらえるのは最高の幸せです。





今日もせっせと作ります。



--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

無事終了!


5日間のワークショップ無事終了しましたっ!!!

はるばるお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!!!




いかがだったでしょうか??

「難しい!」「楽しかった!」

色んな声が聞こえてきました。

少し容子ワールドを体感出来たでしょうか?
変態の世界へようこそ!



私自身、みなさんとお話する中で

色んな事を感じまた色んな事を考えました。





こういうイベントも精力的にやらないといけませんね!
ひきこもりでごめんなさい。






また是非ともやりまっしょ~~~!!!!







--------------------

facebook始めました!

 
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。