スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

hinatanaへゴー!

 

hinatanaに納品しましたよっ♪

hinatana

久しぶりになってしまって本当に申し訳ないっ!

町田時代からの容子マニアだけでなく
立川で初めて出会う方もいらっしゃるので
新作じゃないけど冬っぽい雪柄のものを中心に着けやすい物を納品しました

もちろん新作もありますよ♪

ぜひ足を運んで、観てください♪




カフェも一緒になったことで、のんびり出来るようになりましたよね~

velas、tac-mic、そしてhinatanaへとお店の形は変わりましたが、
その精神は変わらず、というか進化を続けているから凄いですよね~

そのエネルギーにずいぶん引っ張ってもらってきました。

有り難い事にvelas時代より「あなたが思うように創り続ければいい」と、制限を受ける事無く自由に納品させてもらっています。

作品への、作家への、お客さんへの「愛」を感じるお店です
そして、そこで出会ったお客様達は私にその「愛」を返してくれます。
精一杯作品を創れば、それが伝わるんだ。と信じられる場所があるから
いい作品を創ろう!という気持ちを絶やさずにいられるように思います。





展示会や企画展が一段落したので、しばらくは委託先への納品をガシガシ頑張ろうと思う所存なり!









--------------------

facebook始めました!

スポンサーサイト
 
     
     
 

KUMA ROCKCRAWRING 2012


今年も観戦してきましたっ♪♪


KUMA ROCKCRAWRING 2012
kuma+004_convert_20121127180642.jpg
やっぱりこの方は魅せてくれます

kuma+012_convert_20121127180847.jpg
すっぽり!

kuma+005_convert_20121127180716.jpg
ロックの大会は、ポインターという指示を送る人と一緒に戦います

kuma+023_convert_20121128092049.jpg
観てる方もドキドキします!

kuma+024_convert_20121128092204.jpg
ドナドナ~

kuma+046_convert_20121128094647.jpg
〆は鹿児島の中島さん☆かっちょい~~~~!!!!!






今年は、相方は出場しないので残念でしたが
それでもみんなのかっこいい~姿とおもしろ~い姿に
十分に楽しませて頂きましたっ♪



・・・といいつつ、チビッコギャングと遊ぶのに夢中で見逃したシーンも多いんですが。笑

kuma+030_convert_20121128095722.jpg










日頃、ちまちました仕事をしてるので

こういうのを観るとスカ~~~~~~ッ!!!!とします♪

--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

ありがとうございました!




ご来場ありがとうございました!
pos.jpg


無事、終わりました~。ふぅ!




企画展っていうのは初めてだったので、とても緊張していたけど
とてもいい経験になりました。



ご来場くださった皆さんも、楽しんで頂けたんじゃなかろうかと思います!



私のお客様には、私の七宝しか観たことがないという方も多くいらっしゃるので
この機会に
いろんな七宝作品をご覧になって
感じるものが多くあったのではないかと思います。

ぜひ聞かせてくださいね!

あ、心が弱いのでなるべくお手柔らかに・・・・。笑











私自身、この一週間の間

先生方の作品を、すみずみまじまじ裏までジト~~~~~~っと拝見させてもらえて

勉強になりました。

見応えありすぎて、疲れた・・・。










会期中、私も色々と感じました。

私はまだまだ修行が足りない、もっと丁寧に正確に作品を作りたい、
と思う一方で

ちょっとしたミスというか雑さが気になるという点で
神経質になりすぎてるんだろうか・・・・って
自分は間違っていないという自信がなくなってしまう時があります。
そういうところは言わなきゃ気づかない人の方が多いわけで
無駄な事に余計に時間を費やして、作品の値段を引き上げてるような形になって
それって自己満足が行きすぎなんじゃないかって
時々、思います。


特にこういう展示する機会には
あとりえ容ファンのお客さんだけじゃなく、色んな方がいらっしゃるので
反応やご意見を直に受けると、帰り道にドヨ~~~~ンとなります。










でも、作品と言っても人の手に渡って身につけてもらう物だし

それに、「表現」なんて言葉でごまかすような事は許せない。

技術力あってこその芸術性、それが工芸の世界だと思う。



七宝という分野、どうしても「趣味の延長線」というイメージが強いのは
そのクオリティのせいでもあると思うので

私は私が信じるがまま、まずは完成度重視の丁寧な作品作りをしたいと思います。









それが間違ってないと思えたのは、来てくれた
アトリエ容ファンの皆さんのおかげでした。



画像は支障があると思うので載せませんが
アトリエ容ファンのお客さんの「作品の見学の仕方」が恐ろしい事!笑

まず、前から横から後ろから・・・裏まで・・・見ますね~!
とにかく見ますね。皆さん。




そして、厳しいっ!
ほとんど荒探しですよ!笑


「あ、ここは銀線が倒れてますよね?」
「これ、釉薬がはみ出ていますよね?」
「これは、す(気泡のようなもの)ができてますよね?」
「研磨が荒いのはわざとですか?」

ホントよく気づきますよね・・・・
っていうかそういう質問は私の作品に関してだけにしてくれないと
会場では何とも言えませんよ!怖っ!笑






「お客さんを育てる」と世間では良く言いますが
うちでは逆のような気がします。

そうやって観る側の視点がシビアになればなるほど
創る側も気が抜けなくなるのも必然で、

そういう点で、皆さんに育ててもらっています。
本当にありがたい事だと思いました。








みんなこんな感じでしたよ~!近い!笑
moblog_c0b950c9.jpg
これはうちの相方。
誰よりも優しい人ですが、作品に関しては誰より厳しい人です・・・。










心が折れそうな時もあるけど、

「作品を楽しみにしてくれている人がいる」と思うと

頑張らなきゃ!と元気がでます。






いつまでたっても未熟な作家ですが


皆さんこれからも

温かく、厳しく(ちょっとだけね)

見守ってください。








--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

展示してます

 

くまもと工芸会館で開催中の企画展にて展示しています




新作!
有線七宝首飾り「律」です

製作+031_convert_20121116191643

製作+036_convert_20121116194156

製作+035_convert_20121116194708

製作+037_convert_20121116194721






有線七宝なんですが、色を抑えて線を見せる
このレースのようなデザインを

最近はまって作ってます。


色を入れない事で
線だけに目がいくので、崩れやズレがすぐわかります。
レースのような柄をイメージしているのである程度規則的でないといけないし
ほんっっと神経すり減ります。 



でもその分、完成した時の「やったった!感」がたまらん。
人の評価が一番大事だけど、まずは自分が自分でこれは良く出来たと思えなきゃね。


この方向性、今の私にしか出来ない気がするので
線の厚みを変えたり金線を使ったりして
この表現方法に、ちょっと力いれてみるべきかなって思ったりしているところ。










いつもマクロレンズで撮ってるから画像だと大きく見えるけど
実際は、けっこう小さいんです。
作っててさすがにイラッとしたも~ん


制作途中↓↓
moblog_6d334eaa.jpg

moblog_f09cb428.jpg






1.5㎜の長さの線で、円を作ると直径何㎜になるの?
 2㎜の長さの線で、円を作ると直径何㎜になるの?
私にはその辺の計算が出来ないので、
とりあえず作って、並べて、見て、考える。

デザイン的にどっちがいいかな~って3時間も悩んだ。
その時いらっしゃったお客さんの一言。

「どちらも・・・見えません」でガックシ。笑
製作+038_convert_20121116215512
こうやってマクロレンズで拡大すればね、だいぶ差があるように見えるけどね。
目でみると実際よくわからないんですよ。笑


何やってんですかね私?




この0.5mmの長さを決められなくて、私があ~だこ~だ悩んでいる間に
知らない所で世界は大きく動いているわけですよ


虚しくなります。
小さい。
小さいな~我が人生は・・・・と。





小さい事からしか大きい事は生まれないと
ただ自分に言い聞かすしかない。




自分がやっている事を信じるというのは、


誰かを信じる事より
自分を信じる事より

勇気がいるな・・・と思う今日この頃です。






--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

七宝 ~その美と伝統~

くまもと工芸会館にて開催中です!

moblog_64dbc0d6.jpg

普段の展示会とは違いますよ
企画展ですからね~!雰囲気が違います。


粟根仁志さんの作品、見逃したら人生において絶対に損ですよ。
私、毎日ジ~~~~~ッと観察していてとても幸せです。笑





こちらで初めての七宝だけの企画展ということで、
お客様だけじゃなく、館の皆さんもとても興味深げにご覧くださっています


企画展なので
館のみなさんにお任せして良いとのことで、常駐の必要はないのですが
「是非見に来てください!」と言いながら
会場に居ないというのは、やっぱり失礼だろうなと思ったので

こんな私では役不足ですが、会場にて作品の説明等をしています






入り口付近で様子を見ていると、いらっしゃるお客様は

ポスターを観て
「七宝?何それ?」と、知らない方が半分。
「あぁ~・・・七宝ね~・・・」と、なめてかかってる方が半分。



どちらにしても


こんなにも、七宝って知られてないのか・・・・。
と愕然とします。





知らない方は、陶器のような物をイメージされている事が多いです。

知っている方でも
ここまで凝った作品はご覧になった事が無いという方ばかり。







会場をぐる~っと一通り観て頂いて
様子をみて

「こういう工程を経て完成するんです~」と簡単にですが説明をすると




はぁっ!!!???

と、皆さん驚かれてもう一周しながらご覧になっています。笑







今回のこのポスターになっている粟根さんの作品も
陶器の絵付けのようなものと思って眺めている方が多いんですよ。

苦労が見えないっていうのも工芸の美学だと思うので
大変な技術なんですよぉ~~~!っって大きな声を出しかけて、堪える私。
でもやっぱり、誤解だけは嫌なので
銀線を持って、「コレをですね・・・」と説明してます。笑





ぱっと見ただけではわからない事が沢山あります。


常々思いますが

世の中たくさんの物で溢れていて気づかないけれど

自分で想像している以上に
一つの物が生まれるというのは大変な事なんですよね。


自分がいかに簡単に物を見ているかという事に、ハッとさせられます。




目の前にあるものに、もっともっと目を凝らして

自分自身の見る目を育てないといけないなと、

人のふり見て、我がふり直せ・・・って事でしょうか
そんな事を考えてます。←無礼なやつ。








会場は二階でして、

お帰りになるお客様が一階のフロントの所で
「七宝のイメージが変わりました~!!」と皆さん言われますよ~!と

副館長さんに聞きました。






嬉しいです・・・!!!








七宝が日本という地でどのような扱いをされてきたかは
私にはわかりませんが

この10年間私が展示会で見てきたお客様の反応として

「七宝ってナメられてるな~」という感じを受けます。



「趣味の粋の七宝のイメージ」が強い。って事です。








この会場には、そんなイメージを覆す作品が並んでいます。

そして

壁面があったり、花器や香合があり、そして装身具があり、っていう

七宝の幅の広さに驚かれると思います。






私もあらためて、七宝って面白い!と思いました。





ぜひ見に来てください。
待ってます!







--------------------

facebook始めました!

 
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。