スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

「恒例・無計画の旅☆拡大版~一応新婚旅行です編~」その③


いい加減飽きてきました?
そんなこと言わずぅ最終回にお付き合いくださいませ



9日目

夜明け。
DSC04306_convert_20141019102717.jpg

本当はもっと拓けた大地が見渡せる超絶景ポイントなのですが、
なかなか上手に撮れません。


「セブンスターの木」というところです。いいところでしたよ~
DSC04312_convert_20141019215443_20141020094321286.jpg






ここから少し離れた所に
「ケンとメリーの木」があります

これよこれ(3:00ごろ出てきます)

かっちょええねぇ~
愛のぉ~すか~いらい~ん



DSC04315_convert_20141019215539_20141020094322830.jpg
愛のぉ~らんど~くる~ざ~と替え歌したのは言うまでもない。
ばかだね~
「ランとクルーの木」と勝手に改名。



この近くには「親子の木」とか他にも「マイルドセブンの木」もあるそうですよ。




そうそう、北海道来てから気付いた事が。

DSC04204_convert_20141016214643.jpg


DSC04203_convert_20141016214554.jpg


DSC04208_convert_20141016214659.jpg

やっぱり道路の作りが違いますよね。北海道ならでは、かな。





少し走って、「あそこ」へ行ってきました。

DSC04335_convert_20141019221548_201410200943259cf.jpg
これでわかる人も多いでしょうご主人、似合いすぎ。
るーるるるるとつい言っちゃいますね

IMG_0213_convert_20141019220719_201410200943266b1.jpg
五郎さんが立てた丸太小屋!
ちなみにドラマの中で焼失したのがレプリカで、こっちが本物だそうですよ

そうです。「北の国から」のロケ地

「北の国から」の設定は1980年頃。
うちの車、56も1980年。ドラマの中でもちょいちょい走ってるのが映ってます
当時新車だったわけですよね~
五郎さんの親友で、地井武男演じる中ちゃんが乗ってる車はヨンマル。
ヨンマルと56がすれ違って話しかけるシーンで、思わずテンションあがる。

実は旅から帰ってきてから「北の国から」全シリーズをハマって観ている私。笑
名作だわね。

DSC04330_convert_20141019222135.jpg

個人的にはこの石の家が好きですね

↓我が家にいる姿とさほど変わらない昭和の男。
IMG_0225_convert_20141019221321_20141020094406fd9.jpg


そしてここで朝に採れたばかりのとうもろこし「ピュアホワイト」を食べました
知ってます?ピュアホワイト。白くて生でも食べられるとうもろこし
IMG_0248_convert_20141019222325.jpg
初めて食べる美味しさに絶叫
鮮度が第一らしいので、熊本ではなかなか食べられないでしょうね。
どうしても食べさせたくて、意地で数本クーラーボックスで冷やしながら持って帰ってきましたが
やはりかなり甘みが落ちていました。




人気スポットにも行ってみた。人いっぱい。
美瑛の「青い池」
DSC04347_convert_20141019223148.jpg

この雰囲気、なんでかワタクシちょっと怖い。






北海道あるある。
想像以上にデカイ。よって移動時間が長い。
うっかりのんびりしてると大変な事に。
急げ急げ。

DSC04350_convert_20141019223401.jpg
一つ一つの街がほんっと遠いよぉ~

DSC04359_convert_20141019223720.jpg
ダムに萌え~
うっすら紅葉が始まってました。




さてここから、どのルートのフェリーで本州に渡るかを検討。
うちのは1ナンバーなので、うっかりしてるとトラック扱いになってすごく運賃高くなるのです。
すったもんだで
結局、苫小牧から仙台へ渡る事になりました。
ともあれ、ここまで車もトラブル無く来れたので一安心。



さてさて、あっという間にこれで北海道とはさよならになるわけですが
振り返ってみれば、結局大好物の魚もうにもカニも食べられず(すごい根に持ってる)
もっともっと居たかったなぁというのが正直なところ。

北海道は雄大で美しい自然と、豊かな農地、とにかく気持ちがよくて
素晴らしいところでした
なんとなく、イタリアのトスカーナとか、
ベルギーの田舎のほうとか、
ちょっとヨーロッパの雰囲気と似てる気がします。

北海道。今度は北海道だけをぐるーっと巡る旅をしたいです♪







さて、話は戻りまして。







・・・・・・・・・。

あの悪夢、、、再び。

ザ・船酔い

雨が降って更に揺れて・・・・。
私まっすぐ歩けないのに
みんな普通に歩けてるのが不思議でしょうがなかったんですけど!





10日目
早朝、仙台に着いた時には
こっぴどくやられていてボーっとしていましたが



「ずんだ餅」を食べるという使命感が私を奮い立たせたのであ~る!

IMG_0365_convert_20141020085159.jpg
船酔い→ずんだ→牛タン。とまで行く元気はなく断念。

そしてこの日は夜に人に会う予定になったので
新潟に向かう事になりました



地図で確認しよう!宮城県仙台なう。そこから新潟へ。
ここまで来ると感覚が麻痺してきて、
横にぴょって行くだけな感じがしてたけど、けっこう遠い。山道だしね。
map16.gif
地元の方にどのルートがいいか教えてもらったりして
仙台から福島に入って山を越えて、新潟へ行く事にしました。



実はこの先しばらく道中の写真はありません。
というのも宮城県仙台市内を出たあたりから、震災の爪痕が。

旅行に出る前、周囲からも言われました。
あの震災を忘れない為にもちゃんと見ておくべきだろうと
私達もそう思っていましたが、いざ近くまで来てみると
行っていいんだろうかって気持ちが強くなってきました。


南相馬市まで海を左手に見ながら走りました。
家があったであろうその場所は、草が生えて遠くまで緑が広がっていて
言わなければそこにが集落があったことがわからなくなっていました。

海に向かって手を合わせて、この地をあとにしました。

この先の話、
今現在もそこに暮らしている方がいると思うと、言うべきではない事もあるかもしれないけど
正直な気持ち、ちょこっとだけ書きますね

仙台市内でも道路標識に「ここから先は浸水区間」など書かれていて
津波の被害がわかるようになっいたのですが
進むにつれてその標識がだんだん変化してきて
原発事故の影響を感じるようになりました。


2人してそっと車の窓を閉めていました。


南相馬から先には行かず
飯館村、川俣町を通って福島市内の方に抜ける道中は
ずっと「除染作業中」ののぼりが立っていて
除染後の土などが黒いビニールに詰められて俵のように大量に積み重ねてあり
それはものすごい量で
作業をしている人達を全く見かけないということは作業自体は終わっているけど
その廃棄物の行き場がないのでそこから進まないのでしょう。


村や町はそのままあるのに、
人が居ない。
まさしくゴーストタウンになっていて
なんともいえない絶望感のようなものに襲われて
言葉がでませんでした。


数時間走ると、ぽつりぽつりと人をみかけるようになり
思わず、はぁ~と少しホッしたような溜息がでました。

避難して3校が一緒になっている仮設の学校があったりして
子供たちもたくさんいて
とても複雑な気持ち。

目に見えないものに怯えて暮らす日々って、どれほど不安でしょうね。
はぁ・・・・・。






いかんいかん。暗くなっちゃいましたっ



元気を出して続き




新潟に行く前に行きたいところがあったんですよ~!!
寄り道~!寄り道~!

会津若松鶴ヶ城です
着いた時にはすでに閉門していて中には入れなかったけど。泣
IMG_0377_convert_20141020085123.jpg

私が大河ドラマ「八重の桜」を欠かさず観てたのは
西島秀俊が観たかったからじゃないですよぉきゃは

お城も、街並みもとても素敵でした
またじっくり歩いてみたいな~!



夜に新潟について、大事なお友達に会いに行きました

そして、念願の新潟のお米ちゃん
IMG_0260_convert_20141019224255.jpg

新潟って、思ってたよりのどかな感じがしました
もっと都会だと思ってたな~
星がすっごく綺麗でしたよ



その後
飲んで食べて車に戻った後の事は覚えてない
近くの宿を探すつもりが
2人してそのまま車で爆睡したらしい。宿代ういたねー



11日目
ふぇりーに揺られ、車に揺られ、
揺られまくった日々の疲れが出たのか、ぐっすり爆睡
朝になっても起きなかったようで

起きたらとっくに陽がのぼり
そしてとっくに車に揺られておりました。



起きた時点で、けっこう南下してたんだよね~
「ここはどこ?私はだあれ?」と言っちゃいましたよ。定番すぎて面白くないのに。

しかしよく飽きもせず運転しますよ~うちのご主人様
どんだけ車が好きなんでしょう。



お昼ごろには金沢まで来ました
ここのサービスエリア凄く良かった。ハイウェイオアシス。
その名の通り、ハイウェイのオアシスでしたよ

IMG_0397_convert_20141020085919.jpg

高速降りずにビーチをお散歩できるんですよここのおかげですっごい元気取り戻しました。
サービスエリアって楽しい




この日の目標地点は京都!
約束の18時にはばっちり着きました
ランクル界の親分に会いに。
IMG_0405_convert_20141020090135.jpg

車の話を中心に話も弾み、この日も楽しい夜になりました
この日もだいぶ飲んだね。いつもか?



11日目
京都の朝。
町屋カフェでおばんざい朝ごはん
DSC04375_convert_20141020090931.jpg

落ち着いてていいお店!
家具とか雰囲気が我が家と似てる。笑
DSC04372_convert_20141020090603.jpg

中庭がいいよね。欲しい。
「そろそろ帰らなんよね~。」なんてざっくりした話をしながら美味しいご飯。
DSC04369_convert_20141020090536.jpg

オーナーの方は観光ガイドもされるらしく、色々お話を聞けました
どこから来たのかと聞かれたので、
熊本から車で来たと言ったら、へぇ~!と驚かれたので
正確には、宗谷岬まで行って来た帰りです。と言ったら
「えっ!?」と言われました。



散策していたら、お支度前の舞妓さんらしき人とすれ違いポッてなりました←なんでやねん。


伏見稲荷にも行ってきましたよ
DSC04383_convert_20141020092257.jpg


すごいわ~圧倒されますよ。

DSC04385_convert_20141020092335.jpg

しっかし外国人観光客の多い事~!
どこそこ座りこんじゃってるんで
階段がローマのスペイン広場の階段みたいになってましたよ。

稲荷山全体が神域とあって、全部回るにはそこそこの装備が必要だと思われ
有名な千本鳥居だけまわりました
どうりで!登山スタイルの人がけっこういらっしゃいました。

DSC04392_convert_20141020093655.jpg

お稲荷さんで、おいなりさんを食べる♪と調子のよいご主人を尻目に
次の目的の為にお腹を空かせる作戦の私は自粛。






だって




IMG_0422_convert_20141020093700.jpg

明石焼き~~~初めて食べました!
出汁ラブの私はこの味が大好きになりました

更に
そのお店の明石焼きを焼く大将の、腕のマッチョ感がたまらんかったです
そこかい。笑



さぁ、明石海峡大橋を渡るぞ~~~~
IMG_0420_convert_20141020093542.jpg

明石海峡大橋って、観ても最高にかっこいいけど
渡っても最高なんですね~~~~


「あ!!!生しらす丼食べたい!!!」と思いだした時にはすでに時は遅し。
淡路島、通過してしもうた。
ちきしょう。また来なければ。










さぁ~~~着きましたよ。四国
香川~さぬき~

2人とも、うどん大好物なんですよ

いやぁ~それにしてもうどん屋さんの数が半端じゃなかったぁ!
想像以上のうどん!うどん!うどん!
うどんパラダイスでした


「水曜どうでしょう」にならいにうどん対決の始まりです。



しかし!着いた時にはすでに18時・・・・美味しくて有名な所はだいたいすでに閉まってる
それでも意地で決行。


有名どころはおさえます。
IMG_0280_convert_20141020100931_2014102017300231d.jpg
有名どころはおさえますよ~
IMG_0423_convert_20141020093739.jpg
美味しいでも麺はね~あとちょい私好みじゃないかな。出汁が美味しかった

IMG_0424_convert_20141020093758.jpg
ふらっと寄ったのが間違いだった。ここのはまずかった。
どこでも美味しいとは限らないと学んだ。

IMG_0284_convert_20141020094017.jpg
山田家ここは間違いない。
山田家、美味しかったですよ~
IMG_0425_convert_20141020093823.jpg

今度は朝からうどん対決したいわ~
まだまだ食べたい。うーどーんー







陽が暮れて
さぁ、ここからどうしましょっか。と作戦会議。




そうそう、京都あたりにいる時にね


京都まできたら、もう帰って来たな~って気がしてきて

最北端に行ったとなると~
やっぱり行きたくなっちゃうよねぇ~
最南端。


てことで、行くことにした~




だからこの日のうちに四国を出て九州に入る事にしました。
四国のはじっこ八幡浜から、大分の臼杵までのフェリーは
0時ぐらいが最終便。

セーフ
IMG_0293_convert_20141020094124.jpg
2時間ちょっとの距離、しかも内海なので酔う心配もな~い。
私達合わせても乗客10人も居なかったので、みんな我が家のよう~にくつろいでました。笑



臼杵に着いたのは夜中の2時過ぎ。
また寝ちゃってここから先は覚えてない。






12日目

起きたらどこかの綺麗な岬に停泊してました。笑
「ここはどこ?私はだあれ?」再び。



さぁ最後の確認をしましょう
どこに行くんでしたっけ!

そう最南端
とはいえ、日本最南端ではなく本土最南端ですけどね・・・・・。
本土最南端は、鹿児島の南大隈町の佐多岬。
map162.gif



いやぁ~~~~ものすごく遠く感じたのは気のせいだろうか。
宮崎通過して鹿児島に入ったあたりで、

暑くて暑くて


温泉に入ったりなんかしながら
のんびりと下道を走ってたわけだけれども

だんだんと南国感が増してきて

IMG_0426_convert_20141020102007.jpg

「佐多岬」の看板がちらほら見える頃には

ものすごい山道が続き
「これ、通っていいの?」ってぐらいに、うっそうと茂っている山道。
それでもまだまだ続く山道。











やっと着いた~~~~~~~~~~





・・・・・・と思ったら駐車場。





予想していなかった。






そこから800メートル程を歩く事になるなんて。


そして予想していなかった。


それがあんなに険しいなんて・・・・・・・。









IMG_0304_convert_20141020100703.jpg

歩きだして即効ぐったり。

IMG_0309_convert_20141020181553.jpg

ヨレヨレ~

IMG_0307_convert_20141020100339.jpg
時折見える断崖絶壁。こういうの見ちゃうと絶対やっちゃうよね。
「火曜サスペンスごっこ」
ばかだね~








DSC04433_convert_20141020095804.jpg

やっと着いた




・・・・・けどその先に灯台が見えるのが、なんかね。
微妙にモヤッと「最南端じゃない感」が残ります。笑
前は行けたらしいですよ。今は行けないんだって。そしていずれは行けるようになるんだって。

笑。




そして来た道を戻る試練が待ってる。

IMG_0314_convert_20141020100830.jpg

ある意味、最北端より遠く感じる最南端でした。
   





IMG_0429_convert_20141020101107.jpg

IMG_0427_convert_20141020102200.jpg
こちらでもゲット


行きはどうやら、少し遠回りをしたらしく
工事してて気がつかなかった近道を通って戻ってくる途中
こんなの発見
DSC04447_convert_20141020101837.jpg

「そこからここまで来たよ~~~!!!!」と思わず叫びました。笑







桜島を通るところで、陽が暮れました。
DSC04455_convert_20141020101631.jpg




鹿児島に来たら、ここははずせない。
加治木町にあるいつも仲良くしてもらっている車屋さんのお宅に
突撃となりの晩御飯。

贅沢三昧、おもてなししてくださって
とっても楽しい夜でした
旅の締めくくりがココで最高でした






さて、帰るかって出発する頃には0時近くになっていて。




確認します。

まだ鹿児島です。笑






頑張って熊本まで帰るぞ~~~~





と言ったものの、出発して2分も経たずに落ちたらしいです。
起きたら、朝で、
しかも自宅のベットにいました。記憶はない。笑














・・・・・・てなわけで、結果的に12日間となりました新婚旅行。
新婚感も無ければ、旅行というより走破に近いですが。笑
車が壊れて修理しながら走る事になると思ってたんですけどね~
頑張ってくれましたね~



ルートをみてみましょう。こんな感じでした。
map16_2014102019424484a.gif








俗に言う新婚旅行とはだいぶ違う気がしますが





私達は同居していながら9年近くも結婚していなかったので
沢山の方が気にかけてくださり、心配もかけました。
そして結婚式の時には遠くからも沢山来てくださいました。

そんなみなさんに「ありがとう」と言いたくて
なかなか会えない人達に会いたくて

ちょっと無謀な、だけどきっと今しか行けないこの旅に出ました。

出発前、「え~?もっと普通に旅行しなよ~」とけっこう言われたんですが
この旅をして本当に良かったと思っています。



行こうと思えば、いつでも行ける。
会いたいと思えば、いつでも会える。

そう思えた旅となり




日本はとても広く、だけど小さい。
そして美しく、面白く、美味しく!笑

改めて良い国だと思えた旅となり




愛車も良く頑張ってくれて、列島を運転しまくった主人も大きな自信になっただろうし
家族の結束は更に固まった旅といえるでしょう。






一生忘れない思い出になると思います。







お付き合いありがとうございました!
おわり。
--------------------

facebook始めました!

スポンサーサイト
 
     
     
 

「恒例・無計画の旅☆拡大版~一応新婚旅行です編~」その②

さてさて!
続きですよ~退屈してます?もちっとお付き合いくださいよぉ~


「恒例・無計画の旅☆拡大版~一応新婚旅行です編~」その①

おさらいしましょう~

今どの辺まできたかというと
map164.gif
こんな感じでフェリーで茨城から苫小牧まで
うきうきルンルンでワープしてるところでしたね


夕方に乗って翌日昼には苫小牧の予定で、
いいお部屋も取れたし、映画館なんてあったりするし
そりゃぁもう楽しみで楽しみで




ところがどっこい





乗った直後から、強烈に船酔い。
外洋をなめてたわ~
乗ったその時から、ふらっふら。
立つことも出来ず、寝ていても酔う。
そりゃぁもう辛いこと辛いこと。


ヘロヘロのふらっふらで迎えた
7日目

13時半に苫小牧港に着岸!
やっと降りれるぅ~~!!!




・・・・と思ったら、おや?
なぜかパンクしてる!


フェリーの車両整理の方々が親切で、ここでスペアタイヤに変えていいよとの事で
係の人達がかわるがわる車を見に来る中
ご主人せっせとタイヤ交換。
DSC04179_convert_20141016212359.jpg
何やら係の人達と話が弾んだようで

「スピード違反に気をつけてくださいね!陸だけじゃなくて、上にも注意してくださいね!って言われた」

え?!どゆこと!?

「ヘリで取り締まりしてますから。だって」


さすが北海道。と変なところで感心。




とりあえずフェリーから降りたあと
もういちどタイヤの整備をして、
札幌に向かう頃にはうっすら陽が落ちてきました
DSC04182_convert_20141016213747.jpg
こんな森林の中の高速道路ってすごいね~




時計台!!!愛する大泉洋様の北海道に着いたのだわ
IMG_0281_convert_20141016213137.jpg

と浮足立っていると、



おや?何やらにぎやか


札幌といえば!この大通り公園が有名ですよね!
640px-Sapporo1_convert_20141019101356_20141019111624e4b.jpg


その大通り公園全部を使って、なんとも素敵な催しがあってるではあ~りませんかっ


IMG_0287_convert_20141016213812.jpg

いやぁ~ほんとワタクシったら旅運に恵まれておりますわ

じゃがいもとアスパラでビールたまら~ん!!!
DSC04192_convert_20141016213501.jpg

てっぽう汁がぁ~五臓六腑に~しょむわ~!しょむ~!
IMG_0106_convert_20141016214020.jpg

ほうら、素敵な酔っ払いの出来上がり。
IMG_0116_convert_20141016214203.jpg

「水曜どうでしょう」で大泉さんが飲んでた日本酒も飲んで
札幌の夜をこれでもかって位に楽しませて頂き


この日は札幌にて車中泊。車中泊!?と驚かれる事が多いですが
我が家の車中泊は意外と快適なんですよ♪



8日目

朝日が昇る前に出発です
今日の行き先はなかなか遠いですからね~
6時間以上かかると思われ。
DSC04200_convert_20141019101835.jpg



みなさん、よく覚えておいてください
「オロロンライン」
北海道へ車やバイクで行かれる方は絶対この道を走ってください
写真では絶対に伝わらない感動なので、あえて画像は1枚だけ。
IMG_0292_convert_20141019102303.jpg

絶景ですよ。もう爽快感動
美しい景色が永遠と続いていました
雄大すぎて写真には収まらないっ
この旅の中で、一番の思い出となりました。

愛車と一緒にこの道を走れた事が本当に嬉しかった



もちろん美味しいものも食べて
IMG_0295_convert_20141016215340.jpg



日本最北端のマック

DSC04238_convert_20141019101855.jpg

そして


そして


そして





ついに到達

日本最北端宗谷岬です
IMG_0173_convert_20141019105501.jpg


・・・・・・この写真を見て友達にずいぶん言われたんだけど
なんか「ちょっとそこまで」感がすごいと。笑
まぁ、そう言われればそう見える気がしなくもないけどさぁ

いやいや、私達はけっこうな達成感ですよ
ここまで来たんだぜ?
map161.gif


つくづく思うけど、男の子っておばかよね。
「俺は誰よりも最北端を目指す」といって
モニュメントの裏の岸壁を降りて行って雄たけびをあげる我が主人。
IMG_0148_convert_20141019103013.jpg
良い子のみんなは真似しないでね





そして私がどぉぉぉぉぉぉしても欲しかったのが

コレ

ゲット
IMG_0325_convert_20141019102139.jpg
愛車で行く醍醐味ってやつでしょう
最高だわぁ~うちの56にとっては表彰状のようですわよ




さてさて
ついに最北端に着いて、ここがゴールだとみんな思っていたはず。
でも実はこの最北端がスタートなのです。

というのも、ここまでは人に会う日程上フェリーを長距離使ったわけですが
ここからは自走の距離が長いのです。


今度は、南に向かって走り出すのであ~る
がんばって~うちの可愛い56ちゃんの影。
DSC04262_convert_20141019103405.jpg
北海道の大地を疾走





この日は美瑛の丘を宿泊地にする事にしました

稚内で、15枚1500円でホタテを購入。え、1枚100円
IMG_0176_convert_20141019103122.jpg
美味しくないわけないわよぉ~
間違わんなぁ~
IMG_0183_convert_20141019103209.jpg
ホタテもうまいけど、じゃがいもがやっぱりたまらん・・・・








そして

絶景をひとりじめして

夜は更けて行くのでありました・・・・・・・・。
DSC04282_convert_20141019103724.jpg



DSC04277_convert_20141019103510.jpg



DSC04278_convert_20141019103810.jpg






続く・・・・・。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

「恒例・無計画の旅☆拡大版~一応新婚旅行です編~」その①

こんにちわ!
じつに1カ月ぶりの更新です☆
かつてこんなに書かなかったことがあったっけ?
忘れ去られていないか非常に心配!
またお付き合いくださいねぇ!


ちょっと調子を崩していたので新作が出来ていなくて
ブログを書けずにいましたが

だいぶ復活してきたので
まずは旅の記録から、書く事にします♪

「どうでもええわ!」って方はスルーしちゃってください




「恒例・無計画の旅☆拡大版~一応新婚旅行です編~」

周囲の心配をよそに、陽気な2人。
DSC04085_convert_20141009235805.jpg
我が家のファミリーカーはランドクルーザーFJ56Vと申しまして1980年の車です
その年式の割には見た目がひどくボロボロに錆びてるので
いつもいじられてますが
やれば出来る子ですぅ~!私といっしょ。(!?)

これまでもずっといつも一緒に走ってきたので
新婚旅行に行くぞ!と思い立った時、この車で行くというのは当然の事と考えてたし

自分達らしく、今しか出来ない事をやっとこう!
そして大好きな人達に会いに行こう!

って事で迷わず決定
タイトル通り、北へと向かう事だけ決めて
あとは行き当たりばったり。


車の中には予備の部品をたんまり乗せて、いざ出発


まずは門司まで行って、フェリーでワープ!

フェリー大好き。楽しいし、寝て起きたら着いてるし。


2日目の朝。

↓明石海峡大橋のところでちょうど夜明け!!!!ラッキー♪
IMG_0113_convert_20141010082120.jpg

まずは神戸に到着

神戸っていったら、やっぱりモーニングでっしょう!?
チェーン店ばっかりで、「老舗の喫茶店がいい!」と言い張ったわたくし
しぶ~いお店を発見!
IMG_0034_convert_20141015231640.jpg


鼻がきくよね~さすがよ私っ!!
間違いなく美味しかったぁ
IMG_0029_convert_20141010082242.jpg

この後、明石の車屋さんの知り合いに会いに行って
またいつもの男子の長話に付き合い
最高にうまい神戸ビーフをご馳走になり

大好きな神戸の街並みを眺めながら
大阪へ向かいました

↓パチンコ屋さんと間違えた。これどうみてもパチンコ屋さんでしょう!?
DSC04097_convert_20141010083402.jpg

彼の研修時代の仲間で、大好きなお兄様達に
大阪のディープゾーンに連れてってもらいました
大阪にいるのに、タイにいるかのような路地裏。笑
このあたり超おもしろかった~なんて言う通りなんだろ?
やっぱり活気が違いますね~
DSC04106_convert_20141010083105.jpg
本当に楽しい夜で、翌日お腹が痛かった~
さすが大阪の人はおもしろいっ!


3日目

この日はとにかく疾走!!!!
夜までに東京へと向かう事になり!
とにかく爆走!



道中こういう工業地帯に萌え~
DSC04118_convert_20141010083612.jpg
後から見たら工場の写真ばっかり撮ってる。


久しぶりの東京。
この車で都内走るとさすがに目立ち過ぎます。笑
IMG_0147_convert_20141015232049.jpg

この日は彼の同級生と飲んで、ゲストルームにお泊りさせてもらって
疲れはすっかり吹き飛びました♪
まさか車でくるとは思ってなかったようで、「コレ出来たんだ!?」と驚かれ。



4日目
この日は都内を流すようにドライブです♪

所さんの世田谷ベースを覗き見したり。←すっごい高級住宅地にありドキドキ!
「俺もガレージ欲しい・・・」←案の定、言い出しました。


皇居あたりをぐるっとしてみたり
どこも車窓からスルーなんで写真はブレブレ。
DSC04131_convert_20141010084957.jpg

ほれ、スカイツリー。ブレッブレ。
DSC04132_convert_20141017154949.jpg


この日は千葉が目的地!

ずっと行きたかった車屋さんや
IMG_0152_convert_20141015232200.jpg

車のお仲間のところを巡って回りました!
ほんと、みんな好きよねぇ~・・・
IMG_0153_convert_20141010085556.jpg

行き当たりばったり旅にも関わらず、
みなさん温かく迎えてくれて、嬉しかったなぁ~



5日目
この日は、夜にまた人に会う予定があって
都内観光をする事にしました☆
どこ行こうかなぁ~って考えたんだけど、

私はね~昔、彫金師のいちろーさんに連れてってもらった事があるんだけど
とても楽しかったのを覚えてて、
彼が好きそうなんで浅草に行ってみる事にしました

IMG_0059_convert_20141010084311.jpg
定番だけど、やっぱり好きです。

IMG_0170_convert_20141016205213.jpg
食べてばっかり。

IMG_0187_convert_20141016205403.jpg
煙を悪い所にかけると良くなるって、アレですよ。
迷わず頭からかぶります。

IMG_0201_convert_20141016205300.jpg
参拝して、おみくじして、変顔。


寄席を観たかったんだけど、観たい演目がなかったので断念。

そしてお楽しみ。
この浅草の裏の屋台がいっぱいな所、雰囲気が絶対好きなはずだと
連れてくるのを楽しみにしていたら
案の定気に入ったようです。
DSC04154_convert_20141016210353.jpg

IMG_0214_convert_20141016205515.jpg
酒と煮込み。最強コンビ!


数件ハシゴしました。
この雰囲気、たまらん
競馬新聞かかえたおっちゃん達と並んで、
美味しいお酒を昼間っから楽しむ。


ご機嫌なちどり足で
かっぱ橋の道具屋街の方までトコトコ。
このあたりも大好きです。
IMG_0084_convert_20141016210246.jpg


上野駅まで歩いて、アメ横を散策!
以前来た時とちょっと雰囲気変わった気がします。
韓国・中国系のお店が増えましたよね?


そして!今日の最終目的地の町田へと向かいました。


DSC04171_convert_20141016210438.jpg
思い出の地、町田mina。
物思いにふけっちゃいます。 

私が東京に行くということで
Velas同窓会をしよう!と小池オーナーが声をかけてくださって
作家仲間やスタッフ、忙しい時間をさいて集まってくれました!!!
IMG_0086_convert_20141016210547.jpg
離れているけど、会えばいつものように話が弾みます
温かくて大好きな先輩達。
それぞれ状況は変わっていくけど、これからも変わらず縁が続いていく事を願ってます。

ホロリ。泣



6日目

さてさて、そうのんびりもしていられません。
どんどん進みますよぉ~!!
朝から町田をでて、千葉へ戻りました。

どうでもいい話なんだけど、何度乗っても小田急線が苦手で必ず酔う。なんで?
今回もヘロッヘロに酔っちゃって。危機的状況でした。あっぶな~

千葉を後にして、茨城の大洗を目指し出発!
2、3時間くらいだったかな?

IMG_0235_convert_20141016212012.jpg
大洗のフェリー乗り場近くの海岸、とっても綺麗だったので
思わず寄り道!

IMG_0244_convert_20141016211046.jpg
特に何も調べず出てきてるので、その場で色々決めて走ってたわけですが、
時間の都合上ここからフェリーに乗る事にしました。
が、すっかり曜日の感覚が無かったのですが
なんと日曜日にはこのフェリーが通常は運休だそう

なのに、なんでかこの日は運航しているということで
なんてラッキー

いやぁねぇ、私ねぇ、ほんっと旅運に恵まれた人生なんす。
ほんとに。


さぁ!いよいよです!!

IMG_0255_convert_20141016212116.jpg




続く。。。。。
--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

とりあえず!!



帰ってきましたぁ!!!




オランダ・アムステルダム

ベルギー・アントワープ、ブルージュ、ブリュッセル




美術館や博物館や建造物、回れるだけまわりました。

父の解説付きで
錚々たる画家達の作品を観てきて、正直ぐったりです。






今回は、びっちり資料作りしようと思っているので
ちょこっとずつここにも書きたいと思います!





とりあえず、
帰国のお知らせを・・・。


--------------------

facebook始めました!

 
     
     
 

車旅2

 

奈良エクストリーム


めっちゃおもしろかったぁ~~




ロッククローリングの大きな大会です

CIMG0447_convert_20110923151342.jpg
いつもよくしてもらってる熊本のS氏の走行~



私もようわからん部分もあるので上手く説明できないけど~

車両の前に立って様子を見てる人がポインターといって
ドライバーとポインターの2人で組んで走行するんです



ポインターはルートを指示したり!
↑タイヤをどこの岩にどの角度でかけていくかがとても重要なようですよ

傾きすぎる時はロープでひっぱったり!
moblog_899fd195.jpg
↑私なぜかロープで引っ張るところが面白くてしかたない(笑)






時間内にまずはゴールするのが目標で
ここを通りましょうってポイントが決められてるので
そこを通るのですが

CIMG0445_convert_20110923151932.jpg
↑ぎゃ~~!ギリギリ!

当たらずにいけるとポイントがついたり
バックすると減点だったり
仕切ってあるテープに触っちゃうとテープタッチ!でアウト

とか色々あって

冒険せずに確実にゴールするか
ポイントを稼ぎにいくかは

チームの作戦次第ってことでしょうか~






ポインターの指示が的確である事も大事だし
その指示を確実に実行するドライバーの技術はもちろん必要だし

何より2人の関係性は重要よね




ペアの2人のやりとりも面白い~

ポインター「もうちょい右!!右って!!」
ドライバー「いや!行ける!」
ポインター「あ~もぅ勝手に行け

会場がドッと笑いに包まれる事も多々あります




ドライバーの性格がほんとよく出る競技だな~
やんちゃな走り方の人もいるし
慎重な人もいるし。



↓こんな傾斜でも登っちゃいます
moblog_5569d38b.jpg
 
CIMG0461_convert_20110923152816.jpg
ドナドナされる事もあります

ロックの大会だと泥の大会とは違って
転倒した時の音が
べキッとけっこう嫌な音~




表彰式の時には、デジカメも携帯も充電切れ。

上位に九州勢が3組はいりました!

すご~~~い







大会が終わってから、京都へ移動

ヨンマルミーティング ウエスト に行きました

moblog_c01c6e3e.jpg
ヨンマルミーティングって、うちが毎年行ってる“in 九州”
“ウエスト”と“イースト”がありま~す



ヨンマルミーティングなのに、うちのボロい56が1番目立った気がします。

「これで来たの!!?」とびっくりする人もいれば
錆び方がランクル伝統の錆び方だとしみじみする人もいれば
ここはどう?あれはどう?と運転する感じを聞いてくる人もいたり

とにかくボロいという点で、大人気(?)



ボンネット開けては男衆が集まって話込んでました
いや~やっぱ濃いね。
ランクルおそるべし。




という感じで、車で始まり車で終わる車旅でした!



写真全然撮ってないなぁ。もったいない事しちゃった~

思い出は心の中にぃ~
--------------------

facebook始めました!

 
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。